人妻が掲示板を利用する心理

最近掲示板を利用していると目に留まるのは人妻の存在です。
数年前と比較すると、掲示板を利用する人妻の数は圧倒的に増加傾向にあります。
ではなぜ既婚者で夫や子供がいる人妻が掲示板を利用してしまうのか、その心理を紹介してみましょう。

人妻がセフレを作る心理を大きく分けると5つに分類する事が出来ます。
まず1つ目は「ストレス解消」のためです。
家事も育児も頑張っても終わりがなく、しかも誰かに褒めてもらう事も報酬をもらう事もありません。なかなかやりがいを見出す事が難しく、子供が小さいうちは社会との接点も少ない状況で、毎日同じ事の繰り返しのように感じられてしまいます。

しかも家事も育児も365日休みがない状態です。
男性は専業主婦なんて楽だと思っている人も多いかもしれませんが、大変でストレスが溜まってしまいます。夫の理解がないからこそストレス解消を求めてセフレを作ってしまうという訳です。

2つ目の理由は「夫が浮気をしているから仕返し」です。
自分がなかなか報われない家事や育児をひたすら頑張ってストレスを溜め込んでいる時に、夫は楽しそうに若い女性と浮気をしている。この状況を許せる人妻は少ないですよね。

浮気をするような夫とは離婚をすればいいと思う人もいるかもしれませんが、子供の事や生活の事を考えると簡単に離婚が出来る人ばかりではありません。
そのため夫の浮気を黙認する代わりに、自分も同じようにセフレを作って浮気をして夫に仕返しをする訳です。
2つ目の心理に関しては圧倒的に夫が悪いと言えるでしょう。

3つ目は「孤独や寂しさを埋めるため」です。
夫の仕事が忙しかったり夫婦仲が冷めきって会話がない場合、話を聞いてくれる人がいなくて孤独や寂しさを抱えています。
子供や友達で寂しさを紛らわすという人妻もいるかもしれません。

ですが子供や友達相手に夫の愚痴などを言えず、大人の異性でなければ癒されない事もあるでしょう。

4つ目は「欲求不満の解消」です。
3つ目の心理と重なる部分がありますが、夫婦仲が冷めきっていればセックスレスという夫婦も多いはずです。また夫婦仲はよくても子供が生まれてからはセックスレスという夫婦もいるでしょう。

男性は風俗など外で発散するすべがありますが、女性の場合はなかなか外で発散するすべも難しく、欲求不満の解消にはセフレを作るしかない現状です。

最後に5つ目は「みんなセフレを作っているから」です。
映画やドラマで不倫ネタや芸能人の不倫のニュース、そして身近な友達までも平気でセフレを作っていると、みんながセフレを作っているのなら自分が作ってもいいのでは?
そんなふうに自制心が緩みやすくなってしまいます。
まさに赤信号みんなで渡れば怖くないという集団心理が働いてしまうのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする