「好きなセックス」の認識を改めよう

掲示板にはセックスが好きな男性と女性が集まり出会う場所です。
しかしセックス好きという点は男女ともに共通していても、実は好きなセックスは男性と女性とでは全く異なる可能性があります。

その辺のすり合わせをキチンと行っておかないと、セフレを作りセックスをしてもどちらか片方は満足できない結果に終わってしまうでしょう。では男性の好きなセックスと女性の好きなセックスとではどのような違いがあるのでしょうか?

まず男性が好きなセックスは男性がガンガンと突きまくるオラオラ系のセックスです。
普段は優しく全くオラオラ系ではない男性でも、セックスの時にはオラオラ系になってしまう男性も少なくありません。

なぜオラオラ系が好きなのかというとAVの影響が大きいと言えます。
AVの多くがオラオラ系のセックスが主体となっていて、AVのセックスを見て育つためにオラオラ系のセックスをスタンダードだと勘違いしてしまうのです。

確かに男性からすればオラオラ系のセックスは征服欲が満たされるセックスでもあり、自分本位のセックスでもあるので自分の欲望はしっかりと満たされます。
そのため満足感が大きいセックスだと言えます。
そしてAVではオラオラ系のセックスをして女性も最大限に喜んでいるように見えます。

もちろんAV女優はそれが仕事なので喜んでいる演技をしているのですが、AVを見ている男性はこうすれば女性が喜ぶと信じて疑わないのです。

対して女性が好きなセックスはどのようなセックスなのかというと、実はオラオラ系とは真逆のセックスです。セックスでは大事にされたいまるで宝物のように大切に扱われたいと思っています。ちょっと少女趣味になりますがお姫様だっこでベッドに運ばれる事に憧れる女性は少なくありません。

それって恋人とのセックスに限定された話なのでは?
そう思う男性もいるかもしれません。ですが女性は恋人でもセフレでも関係なくセックスの時は大事に扱われたいし特別感が欲しい雰囲気重視のセックスを好みます。

ただ女性の場合はある程度セックス経験を積んでセックスに慣れてくると、受け身の状態からもう少し積極性が出てきます。そのため自分が気持ちよくなるだけではなく、相手にも気持ちよくなって欲しいという気持ちが芽生えてきます。

ですがこの場合も自分がセックスで気持ちよくなる事が大前提にあり、男女の好むセックスはお互いにミスマッチがあると言えます。その事を理解したうえで、どうすればお互いにセックスで気持ちよくなる事が出来るのか、しっかりと話し合う事をお勧めします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする