妻の笑顔に罪悪感を覚えつつも掲示板を使い続ける私

既婚男性が掲示板を使うとなれば、妻とは不仲やセックスレスを疑いますよね?
妻と上手くいってないからこそセフレを探し、別の女性との淫靡な時間へ逃げてしまうのですが…妻と不仲でなくとも、使う男性はいます。

かく言う私がそのうちの1人でして、妻とは仲良しなのですが、掲示板を使い続けています。妻は家に帰るといつも「お帰りなさい!ご飯作ってるよ~」と朗らかに笑ってくれるのですが、その顔を見る度に罪悪感を覚えるんですよね…。

妻とは結婚して7年ほどが経過しましたが、倦怠期といった雰囲気はなく、ラブラブとはいかないまでも良好な関係が続いていました。セックス自体もまったくしないわけではなく、ときどきは愛し合っているのですが…。

妻の体を見る度に少し萎えた気持ちになってしまい、心の底から楽しめないのです。
というのも、妻のお腹の周辺には元恋人からつけられた傷が至る所にあり、それを見る度に妻の過去を思い出し、性欲も消え去ってしまいそうになるんですよね…。

妻の元恋人は酷い男でして、暴力を振るっただけでなく、こうして今でも残る傷をつけるほどの人間でした。軽く聞いた話だとどうやらヤ○ザにも関係があるらしく、今考えると妻の命があっただけでも奇跡かもしれません。

妻と付き合っていた頃はかなり抱かれるのを嫌がっており、結婚直前に誘うと過去話と共に体を見せてきて、それでも私は受け入れると伝えたら、やっとセックスができました。
体の傷は関係ない…そう思ってはいますが、やっぱり妻のことを考えたら、素直には抱けないのです。

そして幸か不幸か、妻以外の女性を見ると普通に欲情しますし、セックスしたいとも考えています。つまり『妻を愛しているがセックスはあまりしたくない』という矛盾した状態になり、それに耐えかねて掲示板を使ってしまった…これが私の抱える問題ですね。

セフレ相手とのセックスでは萎えることはなく、むしろ妻相手に発散できなかった性欲がすべて解放されるかのような感じで、すごく楽しめています。セックスの最中はこの通り幸せなのですが、射精すると妻のことを考えるようになり、「またやってしまった…」と反省とも後悔ともとれない感情を抱くのです。

自分が最低のことをしているのは分かっていますが、性欲がたまってくるとそこまで考えられず、セフレと遊んでしまうのです。家に戻ったら温かく迎えてくれる妻に感謝しつつも、私はセフレとのセックスを続けるのでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする