共稼ぎで平日休みだと掲示板も簡単に使えます

私と妻は共稼ぎをしており、私は接客業で妻は事務職をしています。
共稼ぎ世帯ってギスギスしそうなイメージがありますが、私も妻も今の仕事が好きですし、お金を貯めて家を購入するという目標もあるから、とくに仲が悪くなることはありません。

そして接客業と事務職と言えば、休みが全然違いますよね?妻は基本的に土日祝日がお休みですが、私は主に平日が休みですので、なかなか休日も合わないのです。このため、デートなども簡単にはできず、セックスの頻度も少なめでした。

一応休日が違うということで、掃除当番などは分かりやすく振り分けられるのですが…新婚の夫婦なのにセックスが少ないのはいかんともしがたく、私も悶々としていました。
妻はあまり性欲が強くないのか、困っている様子はありませんけどね。

ただ、妻とセックスできなくともセフレとは遊べていますので、最近は欲求不満になることはありませんでした。これも平日休みで共稼ぎだからこそって感じでして、妻には少し悪い気がするものの、この立場を活かしてこれからも楽しみたいと思います。

セフレを探すのに使っていた場所は、掲示板でした。妻がいるときはなかなか使えませんが、休日が妻と被ることがない分、そのタイミングで利用すれば安全に相手が探せたのです。
平日昼間って相手が少なさそうに見えますが、そんなことはありません。

掲示板には、私と同じような人…たとえば『夫の目がないから好きに遊べる専業主婦』も結構います。そういう女性と私は時間もピッタリと合いますから、一度仲良くなればすぐにチャンスも訪れるのです。

この前も専業主婦とセフレ関係になりまして、セックスを行いました。
相手からしても平日昼間から会えそうな男は珍しいらしく、ちょっと話しただけで会うことになり、次の休日にはセックスする約束を取り付けられました。

その日も朝は妻を笑顔で送り出し、その後は手早く準備を整えつつ、セフレへ会いに行きました。掲示板で知り合った女性と直接会うのはいつもドキドキしまして、バレるリスクが低いと分かっているものの、やっぱり緊張しますね。

お互い結婚しているので、合流したらすぐにホテルへと向かいます。
ダラダラとしたデートをせずにセックスできるのはやっぱり好都合で、お互い帰る時間もほぼ同じだったから、面倒もなくお別れできました。

平日休みの仕事はなかなか不便に見えますが、慣れてくるとこういう楽しみも見つけられますよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする