掲示板で知り合った年上熟女はぽっちゃりした体型がエロくていいです

まだ20代の私ですが、セックスの経験人数はかなり多いほうだと思います。具体的な数は忘れましたが、少なくとも50人以上を経験しており、風俗嬢も含めたらもっと多いです。それくらいセックスが大好きな私には、ある悩みがありました。

これまでセックスをさせてくれた女性の大多数は20代で、1番上でも30歳という感じでした。つまり、若い女性とのセックスにはちょっと飽きてまして、「熟女とかどうだろうか…」と考え始めていたんです。

熟女は若い子に比べて人気がないとされますが、セックスが大好きな私としては未知の刺激が得られると考えており、掲示板ではあえて自分から声をかけてみました。熟女は若い男性が好きなのか、声をかけたらすぐに返事をしてくれる人も多かったですよ。

そして実際に会ってくれたのが、40代後半の仁美さんという女性でした。仁美さんも熟女の例に漏れず若い男が気になっていたのか、私にも最初から好意的でして、「本当におばちゃんでいいの?」なんて聞いてきたんです。

年齢を重ねた女性は自分のことをおばちゃんだと表することが多いですが、あえて「いやいや、まだまだお綺麗じゃないですか!」と返すのがポイントです。女性が自分のことをおばちゃんだと言っていたら、否定して欲しいという意思の表れでもあるでしょう。

私もセオリー通りに相手を褒めたら喜んでもらえて、早速会う約束ができました。若い女性だともう少し時間がかかることもあるのですが、こういうときの交渉がスムーズなのも熟女の魅力かもしれません。

そして仁美さんと会ってみたところ、掲示板ではおばちゃんだと言っていたものの、ぱっと見は少し若く見えます。ただ、体型についてはぽっちゃりとしており、この辺はいかにも熟女というイメージでした。女性は40代くらいになると、太りやすいですからね。

ただ、ぽっちゃりと表現しているように、すごく太っているというわけではありません。むしろこれまで遊んできた若いセフレはスリムな子が多く、中にはガリガリと言えそうな体型の人もいて、これくらいのほうがむしろ女性らしい体つきでエロいです。

仁美さんの体は触ってみると柔らかく、胸も大きくてよく揺れるから、若い子としているときとは違った刺激が得られました。この辺は予想していた通りでして、やっぱり若い子に飽きたら熟女と遊ぶのがいいですね。

今でも若い子と遊ぶことは多いですが、熟女とも遊ぶようにしており、掲示板をしっかりと満喫しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする