掲示板で人妻と遊ぶなら避妊は確実に行ってください

もしもあなたが『とある女性を孕ませて、相手は産んだもののこちらには一切頼らず、そのまま人知れず自分の子を育てている』なんて状況になったら、どう思いますか?時間が経てば平気かもしれませんが、最初のうちはすごくモヤモヤするでしょう。

こういうのを隠し子と言うのですが、周囲にバレなかったとしても、やっぱり気分がいいものではありません。自分の子供だと胸を張って言えるわけがありませんが、「あの子、どうしてるのかな…」と考えることもありまして、立ち直るのには苦労しましたね…。

そう、私もそういう状況を経験しており、当時は本当に悶々としていました。唯一の救いは相手がまったく私を恨んでいないことであり、その子供も多分元気に育ててくれているだろうから、今はなんとか立ち直れています。

その私が孕ませてしまった女性ですが、掲示板で見つけた人妻の果歩さんといいます。果歩さんは夫と子作りをしていたようですが、どうやら夫の精子が弱いらしく、なかなかできないとぼやいていたのです。それで子作りのための行為にも疲れてきて、気分転換に別の男と遊びたがっていました。

相手は人妻であり、そういう事情で掲示板を使っているなら、普通は避妊すると思いますよね?私もセックスはしたいですが孕ませたいわけではなく、ちゃんと避妊するつもりでセフレになりました。それがあんな展開になるなんて、思ってもいませんでしたが…。

果歩さんと掲示板で少し話してから会う日にちを決めて、その日は夫が出張に行っているタイミングだから、朝まで楽しむことにしたのです。人妻と朝まで浮気セックスができる…そう思っただけで私の股間も元気になり、果歩さんと会いたくてしょうがなかったですね。

夫の目もないということで、当日の果歩さんはとてもリラックスしており、私も安心していました。先に食事を済ませたらホテルに行き、お互い体を洗う前から求め合い、ギンギンになったところでコンドームを着けようとしたのですが…。

なんと果歩さんから「今日は、そのまま入れて欲しいな」と言ってきたのです。安全日かどうかは言わなかったし、そもそも既婚者を孕ませるのは…と思ったものの、果歩さんも私も生でしたかったのは間違いなく、誘惑には勝てませんでした。

1回中に出すと気分も楽になり、この日は朝まで何発も中出ししました。おかげでスッキリとした気持ちで別れられて、後腐れもない…と思いきや、後日果歩さんから「…できちゃった」と連絡がきたのです。

一応は夫にも中出ししてもらっていたので、どちらの子なのかは確定していないのですが…「あんなに出されちゃったし、多分…..」と言われ、私は悶絶しました…。

果歩さんは「あ、夫の子として育てるから、気にしなくていいよ!」と言ってくれて、それからはやり取りしていません。こんな状況が嫌なら、女性と遊ぶときは避妊を確実に行ってください…。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする