セックスに時間をかけない男は嫌われます

『セックスにあまり時間をかけたがらない男性』というのは、とても多いと思います。
男はセックスが大好きである反面、射精してスッキリすることで頭がいっぱいですから、『早く腰を振ってすぐに出す』というセックスを好むのです。

オナニーであればそれでも問題はありませんし、むしろ時間をかけるほうがもったいないでしょう。しかし、セックスというのは相手がいるわけですし、女性も「ちゃんと満足したいな~」と考えています。「彼女はなにも言わないけど?」という男性は、気を遣われているという事実を理解しましょう。

だからこそ、『美人で経験は多いけどセックスで満足していない女性』というのはいまして、掲示板でも美人と遊べるチャンスはあるんです。「こういう掲示板にいる美人って、やっぱり業者だよね?」と疑う気持ちは分かりますが、決めつけてはいけません。

こうした事実から分かるように、掲示板でもセックスに時間をかけない男は嫌われがちでして、なかなか長続きする関係も作れません。もしもセフレと長く遊び続けたいのならば、時間をかけたセックスを心がけましょう。

「そうは言っても、挿入するとすぐに出てしまう…」と悩むなら、『挿入以外で楽しむセックス』を意識してください。男はセックス=挿入がすべてと考えてしまいますが、女性からすると挿入よりも愛撫のほうが重要なのです。

女性がとくに感じやすい部分であるクリトリスは、膣内ではなく外にありますよね?
そして挿入しているだけでは刺激しにくい部分なのですから、女性が満足するには愛撫が欠かせないのもよく分かるでしょう。

そのほかにも、ソフトタッチも意外と有効です。
女性は気分によって快楽度合いが異なりますので、セックスするためのムードを盛り上げるソフトタッチを丁寧に続けていると、それだけで感じ始めてしまうでしょう。

また、セフレ相手でもキスは重要です。
「キスは恋人とだけ」なんて女性も稀にいますが、ほとんどのセフレはキスをさせてくれますし、キスが多めのほうが喜びます。女性はキスされることで濡れやすくなり、気分も盛り上がってくるのです。

こうした挿入以外に時間をかけることで、女性はやっと満足できます。
掲示板で美人を見つけた場合、大抵が「今までの男はすぐに終わって全然満足させてくれない!」と考えているため、会うならばしっかりと感じさせてあげましょう。

相手に気に入られれば今回限りではなく、継続して美人とセックスできます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする