間違ったアピールにご用心

掲示板では自分をアピールして女性と仲良くなる必要があるため、プロフィール欄の記入は大切です。ここを未記入のまま相手を探す男性はたくさんいますが、素性も分からない人と仲良くするほど女性は間抜けではありません。

なのでプロフィール欄はある程度熟慮し、その上で魅力的に見えそうな内容に仕立てましょう。一度プロフィールを設定しておけば更新する頻度も多くはないため、初回の手間だと思って頑張ってください。

プロフィールが充実していれば女性も検討しやすくなり、会える可能性もアップする…のですが、間違ったアピールをしている場合、逆に女性が寄りつかなくなります。
「しっかりと魅力をアピールしているのに、どうして…」と悩む人は、間違ったアピールをしていないか少し考えてみましょう。

とくに多いのは、『下ネタまみれのプロフィール』ですね。
セックスに関わる内容をそこかしこにちりばめていると下品な男だと思われてしまい、よほどイロモノが好きでない限りは声をかけないでしょう。

「掲示板なのに下ネタNGなの?」と思われそうですが、加減というものがあります。
いくらセフレを探している女性でも非常識な人間は回避するため、下ネタを入れるなら常識から逸脱しないレベルにしましょう。

そのほかにも、『肉体美の自慢をする男性』は引かれやすいですね。
筋肉をつけるためにトレーニングを重ねる男性は多いですし、太っているよりも筋肉質のほうが女性受けしやすいでしょう。

ただし、それは『脱いだときに分かるから魅力的』なのであって、筋肉の自撮りばかりをアピールするような男性はナルシストだと思われて、多くの人に倦厭されるでしょう。
筋肉というのはあくまでも補助的な魅力だと思い、体型を聞かれたときに「筋肉質かな?」と答える程度で十分です。

最後に、『セックスのテクニック自慢』もNGです。
というのも、『セックスが下手な男ほどテクニックを自慢する』という傾向が強すぎるため、テクニック自慢をしていると女性からは地雷扱いされてしまうでしょう。

風俗嬢などの意見を聞くと分かりますが、テクニック自慢をしている男性ほど『AVで偏った知識を得ている下手くそ』が多いため、テクニックに自信があっても「女性を満足させるのが好き!」くらいのアピールに留めておきましょう。

このように、掲示板でアピール方法を間違うとチャンスもなくなってしまいますので、『常識的ながら自虐はせず、自然な感じでアピールする』といった内容を心がけてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする