コミュニケーション能力が低い人でも掲示板ならチャンスがあります

コミュニケーションが苦手…いわゆるコミュ力が低い人は、世の中にたくさんいます。
とくに日本は海外に比べると人見知りが多く、コミュ力が低くても生きやすい国かもしれませんが、恋人やセフレを探すときは不利になりやすいでしょう。

とくにSNSでセフレを探す場合、コミュ力が低いとほぼ不可能だと思いましょう。昔のネットはギーグな人の独断場でしたが、今は最新機器に疎い人でも簡単にネットを使えるようになった結果、SNSなどではコミュ力の高い人が幅を利かせるようになりました。

このため、コミュ力に自信がない人がSNSを使い始めても、セフレどころか友人すら作れないかもしれません。とある研究でも『SNSは孤独感を増幅させる』なんて指摘されているように、コミュ力が低いとSNSは時間の無駄なのです。

とはいえ、コミュ力が低くとも性欲はわいてくるものですし、セフレ作りを諦めきれない男性もたくさんいるでしょう。そんな人にオススメしたいのが掲示板であり、ここではコミュ力が低くとも十分チャンスがあります。

掲示板は『セックスできるなら誰でもいい』と考える女性が結構いるため、コミュ力が低くとも声かけをするだけで遊べるチャンスがあります。
とくに相手が積極的であれば、勝手に話を進めてくれるかもしれません。

また掲示板というのは、コミュ力よりも『たくさんの声かけ』が重要です。
ちょっと悪い言い方をするなら『下手な鉄砲も数打ちゃ当たる』といった感じであり、特定の人にばかりこだわらず、気になる女性にはどんどん声をかけていくことでチャンスが増えます。

その際に重要なのは、『最初の声かけの内容を決めておくこと』ですね。1人1人丁寧に文面を作るのもいいかもしれませんが、それをしているとライバルに先を越されてしまうため、ある程度定型文を作っておくといいでしょう。

もちろん定型文そのままだと怪しまれることがあるため、部分的にいじって送信するのがポイントです。こうすれば短時間でたくさんの女性に声をかけられるため、一気にチャンスが生まれるでしょう。

そして会えそうな女性がいたら、アドレスを交換して会う約束を取り付けてください。アドレス交換までいけるのは比較的相性のいい女性ばかりですので、コミュ力が低くともある程度話せるようになっているでしょう。

現実世界でのナンパと違い、掲示板での声かけは対面しないため、落ち着いてやり取りすれば大丈夫です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする