掲示板を使っている微妙な可愛さの子は狙い目?

私も人のことが言えるほど立派な顔立ちではありませんが、『微妙な可愛さを誇る女の子』は結構いますよね?「つまり普通の女の子ってこと?」と思うかもしれませんが、微妙と頭についているように、実際は上手く表現するのが難しいのです。

微妙な可愛さの代表格としては、『とても個性的』というのが挙げられます。
たとえば爬虫類系や魚系と呼ばれるタイプの顔立ちでして、決して悪くはないのですが、個性が強すぎて可愛いとも言い切れないのです…。

また、『顔立ちは悪くないけどファッションやメイクのセンスが微妙』なのも該当します。
いくら可愛くても特殊な色の髪に染めていたり、まるでバンドメンバーみたいなファッションだったりすると、評価に困りませんか?

そして掲示板にも、そういう子たちはいます。
最初から微妙と表現しているように、セフレにするには悩ましいタイプに見えるのですが…総合的に考えると、狙い目とも表現できます。
なぜ微妙なのに狙うべきなのか、その理由を書いていきます。

微妙な可愛さの子は、基本的にほかの男から狙われにくいです。
普通の男性が狙うのは美人であり、美人が掲示板を使い始めたら間違いなく声かけが殺到しますが…微妙な可愛さだと、あまり声がかかりません。

つまり、その分競争率が低く、場合によってはその日に会ってセックスできたりします。
掲示板を使う最大の目的は『セックスすること』であり『美人と会うこと』ではないため、綺麗な人を見つけたからと言って目的をはき違えてはいけません。

また、もう1つ重要なこととして『可愛さが微妙でもセックスは気持ちいいことが多い』という真実があります。美人相手のほうが興奮できるかもしれませんが、入れたときの気持ちよさや前戯の快楽はルックスには依存せず、体の相性や相手のテクニックに関係します。

とくに挿入が1番好きな人の場合、ルックスばかりにこだわっているとなかなか気持ちよくなれません。女性の顔はつい見てしまうものですが、それがすべてではないという事実を今一度思い出してください。

ちなみに私のセフレも可愛さだけで言えば微妙ですが、セックスの気持ちよさはピカイチです。アソコはきつくて最高ですし、フェラもすごく上手いから「ほかの子を探そうかな…」なんて思うことはありません。
やっぱり、セフレならセックスが気持ちいいかどうかが大切ですね。

とにかく早くセックスしたい人も、こういった点をチェックしてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする