筋肉質な女性と遊ぶことになりましたが悪くないです

妻のいる男ですが、別の女性とセックスを楽しんでいます。
妻がいてもほかの女性としたくなるのは普通のことですし、私みたいに我慢できなくなって掲示板を使い、都合のいい相手を探すこともあるでしょう。

こんな風に書くと妻に不満がありそうですが、私はとくに大きな不満があるわけではありません。妻の顔立ちは結構可愛いですし、セックスにもそれなりの頻度で付き合ってくれますので、セフレ募集をするなんてとんでもなさそうに感じるでしょう。

ただ、男というのはどんな美人が相手でも飽きてしまうものであり、妻とするだけでは満たされなくなるのも珍しくありません。私も結局は「たまには、違う人としてみたいし…」と欲望に負けてしまい、掲示板を使い始めました。

最初に知り合ったのは、『筋肉質な体をしている女性』でした。
ゴリゴリのマッチョという感じではなく、どちらかというと陸上競技のアスリートみたいな体つきでして、引き締まっているという表現が似合うかもしれません。

ちなみに私の妻は標準体型に近く、強いて言えば出産を経験してからは少し脂肪が増えました。それが悪いということもなく、今でも妻を抱くことはありますが、妻とは対照的な体をしているセフレも大変興奮します。

会う直前になってから写メを交換したのですが、その際に腹筋の写真を見せてくれまして、筋肉質なのが分かりました。うっすらと割れているお腹にはぜい肉が見当たらず、今でも鍛えているのがよく分かります。

そして体を動かしていると性欲も強くなるのか、ずっとセックスがしたくてしょうがなかったらしく、私とも早く会いたがっていました。既婚者になると女性にチヤホヤされなくなるため、このセフレみたいに強く求めてこられると嬉しくなります。

服を着ているときは引き締まっているかどうかは分かりませんが、ホテルで脱がしてみるとやっぱりいい体つきをしています。女性にしてはちょっと堅めの触り心地なのですが、胸やお尻は十分な柔らかさを維持しているため、ちゃんと興奮できました。

筋肉が多いだけあってなかなか体力もあるのか、1回目が終わったら少しの休憩のあとに再度求めてきました。私もまだまだやりたかったので文句はありませんが、体力のない男性だとこのセフレの相手は厳しいかもしれません。

掲示板でセフレ募集をするとこれまでとは違ったタイプと遊べるかもしれませんので、ちょっと変わったセックスがしたい人もやってみるといいでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする