おっさんであっても巨乳女性の前では子供に戻る!?

まだまだ気持ちとしては若いつもりですが、私もすっかりおっさんといえる年齢になってしまいました。具体的には32歳であり、さすがにこの歳になっては自分が若者だとは豪語できず、それなりの振る舞いも必要とされましたね。

会社でも年下にはいろいろと教えないといけないし、飲み会でも暴走しそうになる人を止めないといけないし、普段は面倒事ばかりでした。昔は「大人になるとなんでも自由にできそう!」なんて希望に満ちあふれていましたが、そんなのは幻想でしたね。

とはいえ、私にも子供に戻るタイミングはあります。
それは『巨乳女性と遊ぶとき』でして、やっぱり大きな胸を見ると男は甘えたくなってしまうのか、子供のように引っ付いてしまうのです。
それをやんわりと受け止めてくれるこのセフレは、本当に魅力的でした。

掲示板を使う前、私は「仕事が忙しくて彼女もいないし、ストレス解消にセックスでもしないとやってられない…」と考えて、セフレを探すようになったのです。
このときは巨乳に甘えたいとは思っておらず、ただ単にセックスができれば十分でした。

そして会うことができたのが、その巨乳女性です。
年齢はまだ20代と若く、私みたいなおっさんでは厳しいかと思ったのですが、声をかけてみたら予想よりも好意的で驚きました。
だからこそ、積極的に誘うことができたんですけどね。

そうして会うことになったわけですが、最初に対面してみるとびっくりしました。
胸が結構大きいとは聞いていましたが、実際のサイズは結構ではなく、かなり大きいと言っても過言ではありません。胸が大きいわりには太っているわけでもなく、これまで会ってきた女性の中でも1番スタイルがいいと思いました。

一緒に歩いているときに腕を組むと胸が当たり、その柔らかい感触にはすぐに興奮しました。やっぱり大きな胸というのは柔らかさがものすごく、同じ人間の体とは思えません。
神様というのは、素晴らしいものを与えてくれました。

ラブホテルで脱がしてから触れたとき、私は子供に戻ったかのように谷間へ顔を埋めました。すると非常にいい匂いがするし、しかも柔らかいし、しばらくはそのまま揉み続けてしまったのです。それでも拒絶はされず、ときどき頭を撫でてくれるのが気持ちよかったですね。

そんなわけで、おっさんである私でも巨乳女性相手では、すっかり子供に戻ってしまいます。巨乳というのは、男を退化させる力がありそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする