今年のゴールデンウィークは楽しく過ごせました

ゴールデンウィークに突入すると喜ぶ人も多い一方で、私みたいに憂鬱になっている人もいるのではないでしょうか?一応は私も休みがもらえていますし、無理矢理休日出勤させられるなんてこともないのですが…。

一部の余裕のある企業と違い、中小企業とかだと『ゴールデンウィーク中にやるべきだった仕事を休み明けに詰め込む』といったケースが多く、ゴールデンウィーク中に休んでいても「ああ、これが終わったらすごい量の仕事をさせられるんだろうなぁ…」と思ってしまうのです。

私も見事にその通りでして、さらには『連休中でもとくにやることがない』という問題がありました。連休をしっかり楽しめる人にはゴールデンウィークも魅力的でしょうが、私みたいに打ち込むべき趣味がない人間だと、連休というのは持て余すのです。

普段の土日休みくらいならしっかり寝てちょっと本を読むくらいで十分過ごせますが、連休ともなればやるべきこともなくなってしまい、「体をしっかり休めたけど、あとはやることがない…」となりまして、連休明けのことも考えると暗くなる一方でした…。

しかし、今年のゴールデンウィークは楽しく過ごすことに成功しまして、連休明けの仕事も高いテンションで乗り切れました。なぜそうなったかと言うと、セフレ募集に成功したからですね。

「今年も鬱屈とした気持ちでゴールデンウィークを過ごすのか…嫌だなぁ…」と思っていたとき、掲示板が目に付いたのです。いくら連休であっても、彼女を作るには時間が足りなさすぎる…とは思いましたが、掲示板の用途としてセフレ募集というのがあると知ってからはやる気になれました。

そう、ゴールデンウィーク前にセフレ募集を成功させ、連休中に会う約束をしておけば、その間は楽しく過ごせますよね?セックスができるのに楽しい気分にならない男なんて存在しないように、私も一気にテンションが上がりました。

「女の子って連休中は彼氏や友達と遊ぶんじゃないの?」と思うでしょうが、そういう女性はそもそも掲示板を使うことはないため、ここでは『連休中も暇を持て余している人』ばかりなのです。むしろ、連休中に会おうと誘えばみんな喜ぶでしょう。

こうしたこともあり、今年のゴールデンウィークはセックス三昧の日々でして、とてもスッキリしました。こんなことならもっと早く掲示板を使っていればよかったですが、今年が楽しく過ごせただけでも十分ですね。

来年もまたセフレを作り、しっかりと楽しみたいところです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする