彼女よりも掲示板で知り合った女性のほうが好みも合うので普通に遊ぶことも増えました

恋人と好みが一致しないのは、なかなかつらいものがあります。
元は他人なのですから好みが違うのは当たり前ですし、そこから歩み寄っていくのも大切ですが…それでもあまりに違いすぎると、やっぱり付き合いにくいです。

私と彼女は、好みにおいて真逆と言える点が多かったのですね。
たとえば食事については私がお魚が好きなのですが、彼女はお肉以外はあまり食べたがらず、デートのときはお店選びに困りました。
同じ食事を楽しめないのは、なかなか苦労します。

そしてとくにつらかったのが、娯楽の好みです。
私はインドア派なのですが、彼女はアウトドア派であり、家でのデートはまず希望しません。それに対して私は「休日は家でのんびりゲームしたいし、たまには自宅でデートしたいな…」なんて思っていました。

そんな彼女とは意外にもまだ関係が続いており、別れ話なども出ていないのですが…実は掲示板で知り合った女性と遊ぶことが増えており、正直に言うと彼女といるときよりも楽しかったりします。このセフレが彼女なら…なんて思うこともありましたね。

掲示板を使った理由は、彼女がほとんどさせてくれないからです。
私はセックスが大好きなのですが、彼女は嫌いらしく、「できれば結婚するまではしたくない」とも言っていました。それでも頼み込むことで相手をしてくれましたが、毎回とても嫌そうです…。

そんな日々が続けば誘うの自体が嫌になり、いつしか掲示板を使って性欲を発散するようになりました。この掲示板ではいろんな女性と出会いましたが、そのうちの1人とは結構長続きしており、今も会うのが楽しみです。

セフレ関係が長続きしている秘訣は、やっぱり好みが合うことですね。
お互いセックスが好きというのはもちろん、この女性もインドア派らしく、私が好きなゲームもプレイしていたのがとくに仲良くなれたきっかけでした。

だから最近はセックスなしで普通に会って遊ぶことも増えており、この前はゲームセンターに行きました。会えないときはオンラインプレイができるゲームで一緒に遊んでおり、傍目から見ると彼女よりも彼女っぽく見えるかもしれません。

もちろんセフレですからそれ以上の関係にはならないし、相手も分かっていると思いますが…趣味が合う相手との時間は本当に心地良く、ときどき「なんか、セフレであることを忘れそうだな…」と感じることがありました。

掲示板で知り合った相手でも趣味が合うなら普通に遊べますので、そういうのにも誘ってみるといいですよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする