いつもクタクタになって帰ってくる旦那を誘えず掲示板でほかの男を誘う人妻

結婚した男性は、クタクタになるまで働くことも増えるでしょう。
自分1人ならほどほどに働くだけで生きていけますが、結婚しているなら家族のためにも働かないといけないため、以前ほど手を抜くこともできません。

それも家族持ちとなった矜持かもしれませんが、クタクタになるまで働いていると、仕事以外のことがおざなりになってしまいがちです。たとえば本来男性を虜にするセックスであっても、限界まで疲れていると「セックスはまた今度でいいか…」と先延ばしにしがちですね。

そんな旦那を見ていると、やっぱり妻も誘うことはできません。女性も愛する人には抱かれたいと思うし、ムラムラしたらとくにセックスがしたくなります。とはいえ、クタクタになるまで働く旦那を見ていると、安易に誘うこともできないのでしょう。

そうした人妻が掲示板を使ってほかの男を誘うのは、よくある話です。旦那以外とセックスするのは決して褒められたことではありませんが、クタクタになった旦那を誘えないという優しさがあってこその不倫なら、まだ納得もできませんか?

私が掲示板で仲良くなったO(仮名)という人妻も、毎日クタクタになっている旦那を見て、どうしても誘うことができなかったと話していました。結婚後に真面目に働く男性は素晴らしいでしょうが、家庭を完全に顧みないというのも考えものですね。

Oの旦那は元々忙しく働いていたようですが、結婚後はさらに出世して忙しくなったらしく、日付が変わる直前まで仕事をするのもザラでした。Oはセックスが好きなので本当はもっと抱かれたいようですが、仕事に打ち込む旦那にそんなワガママが言えなかったのです。

こうして我慢ができなくなったOは掲示板を使い、旦那以外とセックスしてスッキリすることにしました。旦那の前だとなにも言わずにサポートするいい妻を続けているものの、やはりそれだけではやってられないのでしょう。

旦那に対する罪悪感があるのか、会ってみると少し落ち着かない様子で、早く人目のないところに行きたいと言っていました。旦那以外とのセックスを受け入れたとしても、やはり申し訳なさは消せないようです。

そんな真面目なOですが、やはりホテルでは素直に感じており、まるで恋人のように体を重ね合わせました。旦那ともこういうセックスをしていたと想像したら、なぜだか私まで興奮しそうです。

今もOの旦那は忙しく仕事をしており、セックスもしてもらえないから、代わりに私と遊んでいますよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする