手放すのが惜しいくらいの逸材を発見

掲示板を使うときは、どんな目的を持っていますか?
最近は婚活や恋活に使う人が増えており、掲示板にも『真面目な出会いだけを求める人向けのサイト』が増えてきまして、なんだか爽やかでオープンなイメージが強くなってきました。

それがいいことなのかどうかはさておき、昔ながらの掲示板…遊び相手を見つけやすいサイトも残っています。遊び相手にもいろいろあり、飲み友達などを探すこともあるでしょうが、やっぱりセフレ募集をしている人は多いですね。

男女で遊びといったらやっぱりセックスであり、恋愛とか結婚とかを考えずに遊ばせてくれる相手というのは、とても貴重に見えるでしょう。私も掲示板を使うならばセフレ募集をすることが多く、それなりの頻度で相手を見つけられていました。

ちょくちょくセフレと遊んでいるなんて書いたら、イケメンやお金持ちに間違われるかもしれません。実際はフツメン(清潔感だけは気をつけています)ですし、収入だってそこそこですが、そういったステータスはセフレ探しにさほど影響しません。

大事なのはノリと勢いであり、気になる子を見つけたらとにかく褒めて、相手がご機嫌になったらたたみかけるように誘いましょう。古典的なナンパの手法に似通っていますが、街中での声かけに比べるとハードルは低いため、「ナンパってしたことないな…」という男性でもチャレンジしやすいです。

私も街中でのナンパはしたことはありませんが、掲示板でのセフレ募集は順調ですし、この前は『手放すのが惜しいくらいの逸材』を発見しまして、できる限り長く会い続けて、たっぷりとセックスを重ねていきたいと思っています。

その女性のスペックを簡単にまとめると、『Eカップの巨乳でお尻はやや大きめ、それ以外のぜい肉は少なく顔は可愛い系』という、素晴らしいものです。普段から綺麗な芸能人を見ていると麻痺しそうですが、普通の子でここまでの要素を揃えているというのは、滅多にないでしょう。

性格についてもやや天然な感じで、エッチですけど愛嬌があります。趣味も料理と言っていたので、セフレ募集で知り合ってなければ普通に彼女にしていたかもしれません。実際に付き合ってみると、いろいろとイメージが変わるかもしれませんが…。

もちろんセックスもすごく気持ちよくて、終始相手に夢中でした。今でも会うと必死になって腰を振ってしまい、うっかり暴発することもあります。
やっぱりセフレ探しって楽しいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする