昔は常にセフレ募集をして数人キープしていましたが今は1人でちょうどいいです

8年くらい前は、常に数人のセフレをキープしていました。このため、多いときは4日連続で毎日違う相手とセックスをしており、さながらハーレムを作ったかのような気分でしたね。実際は単なるセフレなので、ハーレムというほど立派なものではありませんが…。

セフレの作り方ですが、やっぱり出会い系でのセフレ募集が1番効率的ですね。今でこそ恋人探しなどでメジャーになった出会い系ですが、昔のイメージとしては『会えないし詐欺が多いサイト』といったものが強く、「本当にセフレを作れていたの?」と疑うかもしれません。

ですが、出会い系に関する詐欺が多かった時期でも『真面目に運営していたサイト』というのはきちんとあり、そういうところを使えばセフレ募集も普通に成功します。「街中でナンパしたほうがいいのでは?」という人もいますが、これは全然オススメしません。

実は若い頃は友人と一緒に街中でナンパしてみたことがあるのですが、お互い一度も成功せずにやけ酒を飲むことになりました…街中でのナンパを成功させるにはイケメンが巧みな話術を使う必要があり、どちらもイマイチだった私たちには厳しくて…。

出会い系ならばイケメンでなくともOKですし、時間をかけて返信内容を考えられるから、話術がそこそこでも問題ありません。出会い系を使う女性は声をかけられるのを待っているわけですから、ナンパしたとしても怪訝な顔をされることはないでしょう。

で、昔の私は常にセフレ募集を行い、数人のセフレをキープするようにしていましたが…さすがに今はそうもいきません。8年の月日は私から体力を奪ったというのもありますが、なにより結婚しているので複数人キープしても会う時間が作れないのです。

こんな私でもなんとか結婚できまして、最初のうちは奥さん一筋でセックスしていました。しかし、子供ができると奥さんもなかなか相手をしてくれなくなりまして、今は1人だけセフレを作っています。

数人のセフレは難しくとも、1人ならば会い続けるのも難しくありません。というか1人なら本当にちょうどいい感じでして、既婚の男性でもほどよく遊べてスッキリできますね。もちろん、奥さんにはバレていません。

「結婚したならそもそもセフレを作るなよ…」と言われそうですが、性欲というのは適度に発散しないといけないため、奥さんが相手をしてくれないならセフレも必要です。もちろん、出会い系は結婚後も普通に利用できますので、相手探しに役立ちますよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする