セフレ募集に応じてくれた人妻は抱き合いながら耳や首筋を舐められるのがお好き

女性の体って、本当に面白いですよね?男性に比べると全身が敏感なのか、「ここで感じるの?」という部位を刺激してもいい反応をすることがあります。セックスで胸やアソコばかり触っている人がいたら、一度いろんなところを刺激するといいですよ。

たとえば私の経験で言えば、太ももで感じる女性なんてのもいました。イチャイチャしたあとに太ももの辺りを擦ると体をピクッと震わせて、そのまま太ももばかり擦ったあとにアソコに触れると、すでにパンツがぐっしょりです。

女性は気分が盛り上がったら性感帯が増えてしまうようで、男性よりも感じる部分が増えるようです。そういう部分を探して刺激するのもセックスの醍醐味の1つであり、淡泊なセックスに飽き飽きしている男性は、もっと女性に触れてみましょう。

私のセフレもそういう淡泊なセックスに飽きてしまった人妻であり、いろんな場所を刺激してみるといい反応を見せてくれます。とくに敏感なのは耳と首筋であり、この辺を舐めてあげるとびしょびしょになりますよ。

出会い系でのセフレ募集が好きな私ですが、たまに既婚女性が反応することがあります。この人妻もそのうちの1人でして、「旦那はちょっとアソコを触って入れるだけだし、入れたらすぐに終わるし…」と不服でした。

旦那のしているセックスというのは男から見てもちょっといい加減過ぎるため、さすがに同情します。だから「じゃあ、会ったらたくさん感じてもらうように頑張ります」と伝えたら喜んで応じてくれて、簡単に会えました。

旦那は仕事の都合で会社に泊まることが多いから、そのタイミングなら会えるとのことです。会社に泊まっているときは外泊もできるとのことだから、セックスにはしっかりと時間がかけられました。セフレ募集で見つけた人妻とじっくり絡み合うなんて、いやらしいですよね。

この女性、普段はあまり触られていないせいか、敏感な部分が多い気がします。足やお尻はもちろんですが、お腹も結構いい反応を見せてくれまして、非常に触り甲斐のある体です。そして、抱き合って耳や首筋を舐めると、とくにいいリアクションでした。

挿入しながら舐めるとアソコがきつく締まるため、油断していると暴発しそうになります。すぐに出してしまうと幻滅されるので必死に耐えたものの、やはりきつく締まるアソコというのは気持ち良すぎますね…。

旦那はそんな体を満たしてあげられないのだから、甲斐性が足りません。妻のいる男性は気をつけないと、いつセフレ募集に応じるか分かりませんよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする