今のSNSはそんなに出会えないからセックスの相手を探すならセフレ掲示板のほうがオススメです

SNSというサービスが誕生した直後は、『ネットで知り合って深い関係になった男女』も結構いましたね。一時期はテレビなどにも取り上げられまして、多くの男女が夢を見たのではないでしょうか?

今もそういう出会いはないこともない…のですが、昔に比べると期待値は低くなりました。というのも、インターネットへ接続できる人が大きく増えたことでSNSの利用者も爆発的に増加し、そのせいで詐欺なども増えてしまったのです。

出会いを求める男女が多いのを悪用した犯罪が増えた結果、多数の人が『SNSではまともな出会いがない』と思い込むようになり、SNSで異性との出会いを求める行為は廃れていったのです。なお、趣味友などを探すならばまだまだSNSは使えるとされています。

最近SNSを使い始めた人は「いい出会いがあるといいなぁ」と期待するかもしれませんし、「この人、すごくエロい…セックスさせてもらえるかも…」と思うことがあるでしょうが、普通のSNSであれば騙される可能性も高いので注意してください。

もしも女性とのエロい出会いを期待しているならば、SNSよりもセフレ掲示板を使うのがオススメです。こういう掲示板もSNSと同じくらい胡散臭い…と思われそうですが、ちゃんとしたサイトであればむしろSNSよりもルールが厳しくなっています。

というのも、SNSの多くは完全無料で使うことができるものの、セフレ掲示板を提供しているサイトは有料であることも多いです。有料という時点で尻込みしそうになるかもしれませんが、有料だからこそ監視などもちゃんとしているのですね。

だから怪しいユーザーはすぐに利用停止になることが多く、『本当にセックスがしたい人』だけが残りやすいです。私もSNSではなくセフレ掲示板を使い始めたときには「意外とちゃんとしているんだな」といい意味で驚きました。

そして本当にセフレになってくれる人を見つけられまして、会ってセックスもしてきました。SNSだと当たり障りのない会話がやっとでしたが、セフレ掲示板なら本当にあっさりとセックスをさせてもらえまして、今はとても幸せです。

先ほども書いたように、SNS自体が役立たずというわけではありません。同じ趣味の仲間を探したり、情報収集をしたりするならSNSも使えますので、自分の目的を意識しつつ使うべきサービスを選択してください。

私はセックスの相手が欲しかったので、セフレ掲示板のほうが圧倒的に有意義でしたけどね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする