セフレ掲示板で会うことになった美人は彼氏では満足できない人でした

現代では『結婚するまではしない』なんてくそ真面目な人はほぼいなくて、付き合ったら早々にセックスするカップルばかりでしょう。これを性の乱れと考えるか、結婚前の相性確認と考えるかは、なかなか難しいところです。

ちなみに私は普通にセックスする派なので、あまり相手の貞操観念とかは気にしません。むしろ、セフレ相手なら「すぐにやらせてくれる淫乱って、いいよね」と考えており、実際にそういう人をセフレにしていました。

その女性はイヨ(仮名)という名前で、セフレ掲示板で会うことになりました。イヨは今27歳のショップ店員で、仕事柄ファッションセンスはよく、スタイルもスラッとしていてなんでも似合います。そして彼氏もいまして、セックスも経験済みなのですが…。

イヨは淫乱と言えるレベルの性欲を持っており、彼氏とも激しく抱き合うらしいですが…その彼氏がさほど性欲も強くなく、テクニックもサイズも今一つらしく、私にも「公務員じゃなかったら、別れてたかも…」なんて話していました。

つまり、彼氏は結婚相手とかには向いているけどセックス相手には向いていないから、別れない代わりにセフレ掲示板を使ってスッキリする…これがイヨの考え方ですね。彼氏さんにはちょっと悪い気もしますが、顔も知らない相手に謝っても意味がないので、私は私で楽しむのがベストです。

初めて会ったとき、イヨは短めのスカートを履いてまして、その絶妙な短さには目を奪われました。短すぎるスカートだと単なる痴女ですが、ほどほどの長さのおかげで足もスラッとして見えるし、それでいて太ももが見えるからエロいですね。

そんなイヨとラブホテルに入ったら、1回目はスカートを脱がさずにセックスしました。スカートの中に手を入れるとすでに湿っているのが分かり、私もイヨの手コキでギンギンだったから、すぐに入れさせてもらったのです。

なお、彼氏のサイズには不満があったイヨですが、私のは「あ、これまでだとかなり大きいほうかも…」とうれしそうに喘ぎ、私もイヨのアソコを楽しみました。また、1回出してもすぐに復活できるのが好印象らしく、「セックスだけなら、彼氏よりも全然いい!」と喜んでいたのです。

ちなみにイヨはセフレ掲示板で見つけた別の男とも関係があり、その淫乱さは1人の男では満足しきれないようです。もちろん彼氏はイヨが性欲の赴くまま遊んでいるとは知らず、会うときは平気でいちゃついているのだとか…。

淫乱な女性って、いろんな意味で怖いですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする