セフレ掲示板で恋人に降格してもいい男性とは?

セフレ掲示板でセフレはセフレでそれ以上でもそれ以下でもないと考えている人も多いでしょう。
しかし恋人関係には身体の相性も重視したいという人や最初はセフレのつもりだったけど好みに該当しすぎたという人もいるかもしれません。
つまりセフレ掲示板でセフレから恋人に降格してもいいかなと思える男性と出会える可能性はゼロではありません。

ですが出会いがセフレ掲示板だからこそ相手の男性をしっかり見極めたいと言えます。
では相手の男性が恋人に降格してもいい男性なのかセフレ止まりにした方がいい男性なのか判断基準を紹介します。

まず相手があなたに好意を持っているかどうかが非常に重要となります。
好意の有無は会う時の態度を見れば一目瞭然です。
セフレだけど夜にホテルで会うだけではなく日中に普通にデートをする事がある。
デートだけしてセックスをしない日があったり友達に紹介された事がある場合は相手の男性の本気が伝わってきます。

またセフレを選ぶ時には外見や条件だけで選んでしまっている可能性があります。
そのため恋人降格の条件にセックス以外に楽しい時間を過ごせるかどうかを加えて下さい。
性格が合って一緒にいて楽しいかどうか趣味など共通の話題があるかどうかも重要なポイントです。

そしてあなたの事を甘えさせてくれたり悪い事をした場合に叱ってくれる相手かどうかで判断しましょう。
甘えさせてくれる優しいだけの男性ではダメなの?
そんなふうに思う人もいるかもしれません。

ですが優しいだけの男性は好かれたいから優しくしているだけの可能性があります。
ちゃんと本人の事を考えてくれるのであれば何でも許してしまうよりもダメな時はダメと叱ってくれる相手の方が貴重な存在です。

ただし上記の条件を全てクリアしていたとしてもセフレ止まるになる男性もいます。
それは彼女がいる場合です。
セフレを作る段階で彼女がいてもセフレ側の女性が責める事は出来ません。

自分の方が世間から見れば浮気相手に該当するためです。
彼女がいるのに別の女性にも好意を持っていてアプローチしてくるのだとしたら恋人として付き合うと苦労させられるタイプです。

セフレぐらいが丁度いいと思った方がいいでしょう。
あとセフレを作るぐらいなのでセックスは下手ではなくそこそこテクニックもあるでしょう。
しかしセックステクニックがある=セックスが丁寧という訳ではありません。

前戯は上手いのにやたらと短くてあまりしてくれない場合は明らかに手抜きなセックスをされています。
つまり自分の欲求不満の解消目的でセックスをしていると言えます。
この手の男性は恋人にしろセフレにしろ自分の都合のいい存在として扱う為大切に扱ってくれません。

付き合う相手で価値が下がるなんて事がないように恋人として付き合わずにセフレ止まりにしておく事が賢明です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする