風俗を使ったことがない私でもセフレ掲示板で見つけた女性がしてくれるソーププレイは興奮します

私は風俗を一度も使ったことがなく、これからも使う予定はありません。正直なところ、男なのでそういう遊びには興味がありますし、とくに風俗の王様こと『ソープランド』については気になっていますね。

ソープランドというのは名前の通りお風呂なども使ってエロいことをするお店で、大っぴらにはできないものの、ほかの風俗店よりも濃厚なサービス(詳細は伏せます)が受けられます。だからこそ、強気の価格設定にも関わらず、いつも多くの客が押し寄せているのでしょう。

とはいえ、私は使うつもりはありません。ですが、『セフレがやってくれるソーププレイ』にはかなりハマってまして、これをしてもらうのが今の生活の数少ない楽しみになっています。おそらく本物とは多少違うでしょうが、そんなのは気にならないほど気持ちいいですよ。

そのセフレは『セフレ掲示板』で見つけた女性でして、名前はとりあえずマヤ(仮名)と呼びます。マヤは元風俗嬢というわけではありませんが、どうやら前の彼氏にそういうプレイを仕込まれたようで、お風呂でのセックスが得意でした。

ちなみにマヤは「ご飯も奢ってくれる優しい人がいいなー」と話していたので、私がそれを受け入れると、あっさり会ってくれたのです。今考えると「あれだけすごいことをしてくれるんだから、ご飯代くらい安すぎるよな…」と思いますが、最初は「ストレートな人だなぁ」なんて感じていましたね。

セフレ掲示板の外で会うマヤは、やっぱり美人でした。ああいうお願いをしてくる女性には美人が多いと思いましたが、奢るのも嫌にならない程度には綺麗でして、私も乗り気なままご飯を食べに行ったのです。

約束通りご飯を奢ったら、近くのラブホテルへ移動しました。そして部屋に入ると「お礼に、すごく気持ちよくしてあげるね!まず、お風呂を用意するけどいい?」と言ってきて、私は言われるがまま待っていたのです。

そしてお風呂が沸いたら一緒に入り、マヤの体を見るだけでちょっと勃起しそうでした。そんな私の様子を見てマヤも笑いつつ、「ほら、マットに寝て?」と言い、ここからはローションを塗りたくってのヌルヌルプレイを開始したのです。

風俗を使ったことがない私でも「あ、これってソーププレイかな?」と気付きましたが…このヌルヌルの絡み合いが気持ちよすぎて、お風呂で2回もしてしまいました。

こうして私はセフレ掲示板で知り合ったマヤに夢中で、今も会えるときは必ず会っています。会う度にご飯を奢っていますが、それが安く感じるほど楽しいプレイをしてくれますよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする