セフレ掲示板で仲良くなった女性と罰ゲームをかけて勝負した結果…

私がセフレ掲示板で見つけたセナ(仮名)という女性は結構ゲームが好きで、私の家にもゲーム機があることから、セックスが終わったらよく一緒に遊んでいたのです。女性でゲームの相手をしてくれる人は少ないから、とても楽しかったですね。

セナと知り合ったのは数ヶ月以上前のことで、セフレとしてはかなり長続きしている相手だと思います。実際に、これまでセフレ掲示板で知り合った人とは1回か2回したら終わりだったので、セナくらい続いている人は私としても初めてでした。

セナがゲーム好きだと分かったのは、初めて会ったときです。いきなりホテルに行くのもなんだから、まずは緊張をほぐすためにカフェに入りました。そこで雑談しているときに趣味の話となり、私が「普段、休みの日は大体家でゲームしてるかなぁ」と言ったら、セナが食いついてきたんです。

「分かります!ゲーム、楽しいですよね!」と目を輝かせて、ここでお互いがゲーム好きだと分かりました。なお、セナは女性らしい乙女ゲームもしますが、普段はFPSなども結構やり込んでおり、ネット対戦までしていたのです。これは、女性としては大変珍しいタイプですね。

そしてラブホテルでセックスを終えたあともゲームの話題が続き、「次は、○○さんの家でゲームしませんか?」なんて言われて、何度も会うようになりました。セナとのセックスもゲームも楽しくて、彼女のおかげでリア充気分が味わえていますね。

そんなある日、セナと『罰ゲームをかけての勝負』をしました。もちろん勝負内容は対戦ゲームで、私が負けたらドライブに連れて行くことになり、セナが負けたら『高校時代の制服でデートする』といったものになったのです。

セナは「制服は一応残してるけど、もう似合わないから絶対勝たないと…」なんて言ってました。ですが、セナは『20代だけど服装によってはギリギリ10代にも見える童顔』でして、私は絶対に似合うと確信していたのです。

そして私は無事に勝利し、セナは律義に約束を守ってくれました。当日、セナは「やっぱ似合ってないでしょ?」と自虐気味でしたが、私はあまりの可愛さにすごく興奮してまして、頭の中では「絶対に着たままセックスしよう…」と考えていましたよ。

もちろんデートだけで終わるはずもなく、最後は一緒にラブホテルへ入り、制服のままセックスをしました。制服を着たセナと遊んでいると本物を抱いているような気分になり、これまでにない興奮を得られたのです。

セフレ掲示板でセナと会えて、今は本当に楽しいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする