セフレ掲示板で見つけた女性とやってみたエッチな遊び

セフレ掲示板で見つけたK(仮名)という女性とは、結構な仲良しです。もちろんセフレなので恋人という感じではありませんが、セックスの内容については恋人以上の濃厚さでして、やはりセフレという関係ならではの楽しみ方ができていました。

普通に恋人とセックスする場合、相手の気持ちを考えてマニアックなこともできないのですが…Kが相手ならいろんな要求ができるし、Kも大半は受け入れてくれます。また、Kからお願いしてくることもありますので、お互いが楽しんでいるという実感がありましたね。

そんな私たちは、最近『エッチな遊び』を楽しみました。これはすぐにセックスしたというわけではなく、『普通にするならやる必要のない行為』でして、恋人相手にお願いすればドン引きされたかもしれません。

ですが、Kはこのお願いについても「いいけどさー、途中で我慢できなくなっても知らないよ?」とあっさり請け負ってくれて、私としては非常にいいものを見られました。やっぱり、エッチな遊びには男のロマンが詰まっていますよね。

そのエッチな遊びとは、『ローターを着けたまま普通に過ごさせる』というものです。こういうのは外でやるイメージがあるかもしれませんが、いきなりそれはリスクが高すぎるため、まずはKの自宅でやってみました。

セフレ掲示板で知り合ってから何度もセックスを重ねたら、次第にお互いの家へ遊びに行くことも増え、セックスする前にゲームなどで遊ぶこともあります。で、私はKの家に行った際にローターを持ち込んで使用し、すぐにはセックスせず一緒にゲームなどをしました。

常に駆動させるので音が聞こえるし、Kも平然と過ごすかのように振る舞っていましたが…やっぱり顔は赤いし、立ち上がったときにふらつくし、なにより発情した顔でこちらを見ています。そして履いていたのがスカートだったので、アソコから液体が垂れていることも…。

ゲームをプレイしているときに振動を強くしたらついに声を出し、私もそこで我慢できずにセックスを始めました。ずっとローターを入れていたアソコはもちろんトロトロでして、すぐに挿入することができ、Kもあっさり絶頂したのです。

こういうエッチな遊びで気分を盛り上げておくと、女性もいきやすくなります。「セックスのときになかなか女性を満足させられない…」と悩む男性は、こういう遊びも有効なのを覚えておきましょう。

セフレ掲示板にはエッチな遊びに付き合ってくれる子がたくさんいるので、皆さんも探してみてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする